気になる白髪をピンポイントでケア!一時染毛タイプの白髪染め

*
白髪染め大辞典|失敗しない白髪染めの選び方 > 白髪染めの種類 > 気になる白髪をピンポイントでケア!一時染毛タイプの白髪染め

気になる白髪をピンポイントでケア!一時染毛タイプの白髪染め

<白髪染めは3つの種類がある>

最近は様々な白髪染めが各メーカーから販売されていますが、いざ購入しようと思った時迷うことも多いのではないでしょうか。

カラーを選んだり、価格や放置時間はもちろんチェックするでしょう。

ただ、その商品がどんなタイプの染料を使っているかはあまり知られていないかもしれません。

白髪染めには大きく分けて3つのタイプがあります。

まず美容院などでも一般的に使われている「永久染毛剤」タイプ、これは一度の使用でしっかりと染まり色持ちは最も長いのですが、しっかりと内部まで浸透させる染料なのでその分髪へのダメージが強く、頭皮への刺激もあります。

次に「半永久染毛剤」、これはヘアマニキュアやカラートリートメントなどが該当し、永久染毛剤のような刺激が少なくアレルギーも起こりにくいとされています。

しかし、しっかりと一度で完璧に染めることは難しく、シャンプーの度に色が落ちるので持ちは良くありません。

そして最後は「一時染毛料」です。

これは染めるというよりも髪の表面に色をのせるというタイプで、ヘアマスカラやヘアファンデーション、ヘアカラースプレーなどはこれにあたります。

<一時染毛料の特徴とは>

一時染毛料は染めるのではなく、その場で塗るだけで色がつきます。

ですから気が付いた時に使えばすぐに効果を実感でき、手間もいらず簡単です。

しっかり染まるタイプの染毛剤とは違い、髪や頭皮にダメージを与えることもなくアレルギーの恐れもないので刺激に敏感な人でも安心して使えるでしょう。

ただ、髪の表面を着色するだけなので持続性は無く、シャンプーすれば落ちてしまいます。

ですから洗ってしまったらその都度塗る必要があります。

また、洗い流せば落ちてしまうということで雨の日など天候が悪い日には要注意ですし、汗をかく季節やスポーツの時にも気をつけないと衣服や肌を汚すことがあります。

一時染毛料は他の染毛剤で染めた後に伸びてきてしまった分など、目立つ部分の白髪をピンポイントで染めることができますから重宝する白髪染めでもあるでしょう。

気になる白髪をピンポイントでケア!一時染毛タイプの白髪染め関連ページ

白髪染めで爽快ヘッドスパ!レフィーネヘッドスパ
通常の白髪染めは頭皮に付けないように注意して使わなければなりませんが、頭皮に付いても大丈夫でそれどころか頭皮をケアする成分まで配合されている白髪染めがあります。 それがレフィーネヘッドスパです。 加齢とともに気になるのは […]
髪にハリとツヤ!フコイダン成分配合の白髪染めの特徴
<髪や頭皮を傷める白髪染めに要注意>加齢が原因で、髪の毛は少しずつ白くなっていきますが、若くても白髪が目立つ人はいるので、老けて見られると悩んでいる方もあるでしょう。今は効果の高い優れた白髪染めがいくつもあるので、悩んで […]
ヘアカラータイプの白髪染めの特徴
白髪染めにはヘアカラーやヘアマニキュア、専用のカラーシャンプーやカラートリートメントを使うなどの様々な方法がありますが、どの方法が良いか迷う方もいると思います。白髪をしっかり染めたい方や、染めた色を長持ちさせたい場合はヘ […]
ヘアマニキュアタイプの白髪染めの特徴
<白髪染めを使うことに抵抗があるという人にも> 白髪を発見してしまい、自分もそんな年齢なのかとがっかりする人も多いでしょう。まだチラホラとあるだけで抜いたり切ったりするだけで済むのなら様子をみることもできますが、ある程度 […]
毎日手軽に白髪ケアができる!シャンプータイプの白髪染め
<シャンプータイプの白髪染め> 白髪染めと聞くと多くの人は美容院などで行われているカラーリング等を思い浮かべるのではないでしょうか。中には市販されているヘアカラーのキットを想像する人もいるかもしれません。ですが、白髪染め […]